32歳人妻のセックスレスの話

主人とは1年くらいセックスレスの状態が続いており、欲求不満になっていました。
1人エッチをするのにも飽きてしまい、ワクワクメールという出会い系サイトに登録しました。
結婚していて人妻でも大丈夫なのかなという不安はありましたが、すぐに複数の男性からメールが来ました。

38歳の既婚男性と仲良くなり、メルアドを交換しました。
その方も奥様とセックスレスらしく、『出会い 人妻』というキーワードでネット検索して、セフレを探していたそうです。
主人の出張中を見計らって、一度デートをする事にしました。

約束の場所に着くと、私のタイプのインテリ系で背の高い男性が待っていました。
「初めまして」と挨拶を交わし、バーに飲みに行きました。
ワインで乾杯をして、軽く酔ったところで、お店を後にしました。

主人に悪いなと思いながらも、彼とラブホテルに向かいました。
部屋に入るとすぐに彼がキスをしてきました。
とても甘くてとろける様なキスでした。

一緒にシャワーを浴び、ベッドルームへ行きました。
彼「後悔してない?」
私「うん」
彼が優しくキスをして、私の胸に顔をうずめました。
乳首を吸われて思わず「はぁん」と声が出てしまいました。
彼「これくらいで感じてるの?」と意地悪そうな顔で言いました。
私「久しぶりだもん…」
彼「もっと気持ちよくしてあげる」といって、私の下半身へと移動していきました。
彼「足もっと開いて。よく見せて」
私「恥ずかしいよぅ」
彼がクンニを始めました。
とてつもない快感が私の全身を走りました。
彼「すっごい濡れてきたよ」
私「入れてほしい…」
彼がゴムを付けて、いよいよ挿入してきました。
私は気持ちよすぎて、声も出ませんでした。
奥まで激しく突かれたので、すぐにいってしまいました。
しばらく繋がったままイチャイチャとした後、彼のゴムを外し、お返しにフェラをしてキレイにしてあげました。

その後も彼とはセフレ関係が続いていて、セックスを楽しんでいます。
私の様にセフレを探している女性は、出会い系サイトの利用をおすすめします。
人妻はとても人気があるので、すぐにセフレが見つかると思います。